看護師 キャリアアップ

夜間も利用可能な院内保育園。夜間預けられる子供の負担ってどうかな?(・ ・?

夜勤がある働き方をしていると、子育てとの両立が難しいと思っている方がほとんどですよね。

 

でも、職場選びを慎重にすれば、子育てをしながらでも夜勤をこなす事ができるんですよ。

 

私は、近隣に頼れる家族が住んでいないので、夜勤がある常勤で働くのは無理だと思っていたんですよね。

 

看護師の働く職場には、クリニックや介護施設など、病院よりも業務が楽で働きやすいところは沢山あります。

 

でも、給料が安いし、福利厚生は充実していないし、やっぱり不満に思ってしまうんです。

 

将来の事を考えても、常勤で働くのが一番メリットがありますよね。(^_≠O)

 

私は、子育てと仕事を両立できる、常勤で働ける職場を探す為に、看護師求人サイトに登録したんですよね。

 

求人サイトには、ママさんナースでも働きやすい職場が沢山ありましたよ。

 

ハローワークなどではとても見つける事ができない求人ばかりですよね。

 

一番魅力的なのは、24時間対応している院内保育園がある病院です。

 

夜間も対応している保育園だったら、夜勤の時も残業の時も、気兼ねする事がありませんよね。

 

民間の保育園とは違って、院内保育園だったら、安い料金で利用する事ができます。(^0^)

 

でも、夜間に子供を預ける事で、子供の負担を考えてしまう方も少なくないと思います、

 

最初は預けるのが不安であっても、子供はすぐに慣れてくれます。

 

夜間というのは園児の人数も少なくなるので、保育士さんも手厚く面倒をみてくれるんですよ。

 

だから、親が思っているほど、子供は不安になっている事はありませんよ。

 

自分なりに、親が気がつかないうちに大きく成長してくれるものです。

 

子供が小さな頃は特に、毎日新しい事を学んで成長しているのがわかります。(^^)